Go to Top

顔面神経麻痺の認知鍼灸療法

顔面神経麻痺の認知鍼灸療法|プラナ松戸治療室

顔面神経麻痺は、顔面の表情筋を支配している顔面神経(第7脳神経)が何らかの理由により傷害されたために起こる、顔面筋の運動麻痺をいいます。 症状は、目を閉じようとしたときに白目が出てしまう「兎眼」や黒目が上まぶたに隠れてし …Read More