Go to Top

セッションの流れと料金

1. 「予診票」に記載して頂きます。

予診票 主に身体的な状態を把握するために用います。これまでに罹ったことのある疾患や遺伝的傾向、体質、現在の苦痛などを記入して頂きます。
性格テスト 性格や性質をテストで把握することができます。人間関係でどのような問題が出やすいか、どのような仕事が向いているか、どのように対処すればいいかなどが分かります。
うつ病評価尺度 抑うつ状態を軽度・中等度・重度に評価できます。当治療室で対応可能なのは軽度〜中等度のうつ状態です。重度のうつ状態の場合は薬物療法との併用をお勧めしております。化学療法が合わない場合には、信頼のおける漢方薬局をご紹介しております。
その他 適宜、血圧測定や神経学的テスト、他の心理テストを行うことがあります。

2. 問診

予診票にご記入頂いた後に問診を行います。時間は30分ほどです。 東洋医学で問診はとても重要で、症状の原因が浮き彫りになってきます。 難病や難症が改善されるきっかけが掴めることが多々あります。

現症 どこがどのように辛いのか、症状はいつから始まったのか、どのような状況で悪化しまた軽減するのかなどを伺っていきます。
既往歴 出生時から現在に至るまでに罹ったことのある病気、身体状態や精神状態を伺います。
遺伝的傾向 体質や遺伝傾向を伺います。
外傷の有無 交通事故やスポーツでの怪我、手術の経験などを伺っていきます。
その他 病院の臨床検査データなどを伺うことがあります。

3. 予診票や問診の結果から最も適切な治療法をご提示いたします。

4. クライアント様の同意を得てからセッションを始めます。

5.セッション後、おおよその予後と治療間隔をお話します。

セッションの料金

初診時 10,000円(問診・検査・治療含む)
鍼灸治療(2回目以降) 7,500円 /約45分
メンタルカウンセリング 10,000円 /約60分

※ 全て税込み価格。
※ 鍼灸回数券 36,000円(5回分)、6ヶ月有効、払い戻し不可。

キャンセルポリシー

当日のキャンセルは全額お支払い頂きます。
それ以外は無料です。

なおキャンセル日の前日が休診日の場合は、コチラからその旨をお知らせ下さい。