Go to Top

眼科疾患の認知鍼灸療法

飛蚊症の改善例|プラナ松戸治療室

私自身の体験。今年の1月4日の朝に、目が覚めると太いゲージの毛糸クズのような黒い影が右視野の上斜め右に見えた。眼球を動かすと一緒に移動する。鏡で目を見ても外見上は特に問題がない。飛蚊症だな、と思った。 飛蚊症は眼球内のゼ …Read More

眼科疾患(黄斑変性症、春季カタル、アトピー性角結膜炎、結核性ぶどう膜炎など)の認知鍼灸療法|プラナ松戸治療室

当治療室には様々な眼の病気の方が来院されます。 当治療室では東洋医学的な観点で治療を行っており、西洋医学的な治療で効果が芳しくなかったケースでも改善されることがあります。 今回は当治療室で行っている認知鍼灸療法の眼科疾患 …Read More

眼精疲労(IT眼症)の鍼灸治療 | プラナ松戸治療室

眼精疲労とは眼を持続的に使ったとき、眼が疲れる、痛い、ドライアイ、かすむ、重い、頭が痛くなる、ものがだぶってみえてくる、吐き気がする、といった状態をいいます。 眼精疲労は、調節性眼精疲労、筋性眼精疲労、症候性眼精疲労、不 …Read More