Go to Top

乳がんの認知鍼灸療法

乳がんの鍼灸治療|プラナ松戸治療室

◼︎東洋医学で診る乳がん患者の体の特徴 乳がんの方は胸椎に異常が出ていることが多く、特に胸椎の4番から9番の弾力が悪くなっています。胸椎の4番から9番といえば、ツボでは厥陰兪穴や心兪穴、隔兪穴、肝兪穴などがあります。これ …Read More

胸のシコリは「肝の蔵」の影響 | プラナ松戸治療室

女性の胸にシコリができることがあります。シコリは「乳腺症」「乳腺のう胞」「乳腺線維腺腫」「乳腺炎」「乳腺葉状腫瘍」そして「乳がん」などで生じます。これらの原因には、細菌感染、ホルモンバランスの乱れ、乳管の詰まり、腫瘍性の …Read More

乳がん手術後の痛みに鍼灸治療 | プラナ松戸治療室

乳がんの手術を受けた方の半数が、胸や脇の痛みを経験すると言います。 「乳房切除後疼痛(とうつう)症候群(PMPS)」といわれ、 手術の際に肋間上腕神経を傷めたことや、神経の血行障害が原因といわれています。 このような場合 …Read More