Go to Top

パニック障害の認知鍼灸療法

パニック障害のための丹田呼吸法|プラナ松戸治療室

パニック障害では交感神経が亢進している パニック障害の方は体が緊張しています。これは自律神経の交感神経が優位で、さまざまな刺激に対して過敏な状態です。ですから少しでも不安を感じる場面、例えば電車に乗る、広場に出る、映画館 …Read More

パニック障害のカラダとココロの特徴|プラナ松戸治療室

1. はじめに パニック障害の方のカラダとココロには特徴があります。カラダもココロも強張りが強く、弾力性が乏しいのです。この特徴にうまく対処できると、パニック発作を起こす頻度が大幅に減ったり、症状が出なくなります。以下に …Read More

プラナ松戸治療室におけるパニック障害の症例 | 心理カウンセリング鍼灸 プラナ松戸治療室

症例1.パニック障害 30代 女性 1か月前に電車が突然停止。閉じ込められる。 その後、電車に乗ると過呼吸、動悸、胸苦しさ、肩や首が緊張するといった症状が出る。 問診から職場で強度のストレスにあることが判明。 元来胃腸が …Read More